2011年05月20日

手作りリンス

一昨年の誕生日をきっかけに固形せっけんシャンプーに変えました。
色々な手作りリンスを試しましたが
「ドライハーブ+クエン酸+グリセリン」が私の髪には一番しっとりしっくりしました。
固形せっけんシャンプー用のリンスです。
市販の合成シャンプーには使用できません。ご注意ください。
材料です
IMG_0173.jpg
今回はローズマリーとマローブルーです。分量は茶さじ山盛りを各1杯。
IMG_0172.jpg
600mlの水道水(製精水)を鍋に入れて沸騰させます。
IMG_0174.jpg
沸騰したら火を止めて、先ほどのドライハーブを入れます。
IMG_0175.jpg
かき混ぜた後、蓋をして15分〜20分蒸らします。
IMG_0176.jpg
冷めたハーブティーにクエン酸50gを入れて、クエン酸が溶けるまでかき混ぜます。
IMG_0177.jpg
その後でグリセリンを5g入れて混ぜ合わした後、ペットボトル500mlに茶漉しでろ過しながら注ぎます。
IMG_0180.jpg
小分けにして、自宅用と銭湯用の出来上がり。
500mlで2週間使い切りの分量です。
使用方法は、シャンプー後にお湯を張った洗面器へ30g〜50gをいれて薄めて使います。
原液を直につけないで下さい。
保存料も入ってないので、使用後は冷蔵庫で保管してください。

香りを付けたい方は
精油(アロマオイル)を2-3滴入れてください。
くれぐれも、使用前に薄めた液を肌につけてパッチ(アレルギー反応)テストをしてください。
あくまで、カキタニユカオリジナルレシピです。

posted by yuka at 18:53| 手作りコスメ