2011年05月20日

手作りパック

一昨年の誕生日をきっかけに基礎化粧品を手作りに変えました。
材料はどこでも手に入る日用品と食材です
続けて2年目に入りました。
色々な本やサイトを参考に実験を繰り返しましたが
一番手軽で簡単かつ効果があるレシピを写真付きで解説します。
お陰さまで私の肌は健康になりました(^v^)
実年齢よりも5〜6歳若くみられます

まず材料です
IMG_0165.jpg
コンビニ・スーパー・ドラッグストアで手に入ります。
透明の袋に入っている白い粉は「のむ・食べるコラーゲン粉末」です
IMG_0166.jpg
パックを作る時に乳清化粧水もつくります。
溜まっている上澄みが「乳清」と呼ばれるものです。
IMG_0168.jpg
コップに珈琲フィルターを付けて乳清をろ過するために注ぎます。
IMG_0169.jpg
注いだ後はラップをして、冷蔵庫で一晩ねかせます。
ろ過し終った乳清の量の2倍の製清水で薄めたものを化粧水として使います。
日持ちはしません。2日間以内で使い切ってください。保存は冷蔵庫でラップしてください。
IMG_0170.jpg
乳清をろ過した後は、ヨーグルトスプーン1に対して、コラーゲン1。粘りを好みに合わせて小麦粉を加減していれてください。混ぜ合わして出来上がりです。
IMG_0171.jpg
出来上がったパックを顔に塗って5分放置します。
放置が終ったら、ぬるま湯で洗い流してください。
残りは捨ててください。日持ちはしません。1回使いきりです。

パック後の顔に化粧水をつけて終り♪
ふっくらもちもちしっとり肌になってます♪

万人に効果があるかはわかりません。
ご使用前には腕の内側でパッチテストを必ずしてください。
posted by yuka at 18:22| 手作りコスメ